業界注目の経営者たちSprinter

業界で注目の経営者たちを紹介します

*

一瀬邦夫(株式会社ペッパーフードサービス)

   

一瀬邦夫は株式会社ペッパーフードサービスの創業者です。
高価なイメージの強いステーキをより多くの人に食べてもらいたいという思いでスタートした会社です。25年にも及ぶステーキレストランの経営実績とノウハウを元に、ステーキの店ペッパーランチをフランチャイズ展開させ、多くのお客様から愛されている人気のステーキ店となりました。

静岡市に生まれた一瀬邦夫は高校卒業後浅草のキッチンナポリに就職し、コックとして腕を磨きます。その後山王ホテルへ転職し、米軍の高級将校のクラブがあったおかげで、アメリカ式の合理的な考え方や最先端の調理技術、牛肉の扱い方などを身に着けました。
9年間のホテル勤めを経て、1970年に向島に「キッチンくに」を開店させました。日々試行錯誤をしながら順調に業績を伸ばし、1985年10月に有限会社くにを登記しました。1994年にペッパーランチ第1号店をオープン。その後もフランチャイズビジネスで出店し続けます。翌年には株式会社に組織変更し現在の株式会社ペッパーフードサービスになりました。

数々の逆風を乗り越え、一瀬邦夫が最も大切にしているのはお客様と従業員です。1997年には創業28周年ということで社内決起大会を行い、社員の士気を挙げることに全力を注ぎました。苦しい時代を乗り越えた一瀬率いる株式会社ペッパーフードサービスは現在月商1500万円ベースの繁盛店へ復活を果たしたのです。
2006年には上場を果たし、2012年には海外100店舗を達成しました。アメリカ、ヨーロッパ、中東などからもオファーが来ており、今後の展開が目を離せない会社になっています。

 - 飲食業界