業界注目の経営者たちSprinter

業界で注目の経営者たちを紹介します

*

ユダヤ人伝授のすごいコーチングと言えば大橋禅太郎

      2016/10/28

株式会社すごい会議の代表である大橋禅太郎は日本でも有数のマネージメントコーチです。
1964年に宮城県で生まれ、大学卒業後フランスの石油探査会社シュルンベルジェに入社します。こちらでの仕事で貯めた1000万円を元手にして大久保に、各国の大使館向け情報コンサル会社を起業しました。3年後渡米し、オンライン上のマーケティング会社GAZOOBAをシリコンバレーで起業します。10億円以上の投資を得て、会社を売却などしながら現在は株式会社すごい会議を立ち上げ、今はマネージメントコーチとして各方面で講演などコーチングなどを勢力的に行っています。

多くの人が感じがちな会議の質の低さをユダヤ人マネージメントコーチから学んだ方法を伝授することによって、組織が抱えがちな問題を解決していきます。具体的には7つのステップと問題解決カードを使用して、問題解決に導く「すごい」シリーズが大変人気です。また、個々のミッションに対してやる気と行動力を促進し、結果を生み出すマネージメントコーチの方法や行動力を向上させるマイ・クレドなども多くの企業から絶賛されています。

実際に体験した人は短期間で少なくとも約30%パフォーマンスが上昇したという報告もあります。これを応用することで組織全体の行動力が上がり、結果に結びついているという実績もあります。大橋禅太郎が提唱する「すごい」シリーズは体験してもらいながら、気づき、学び、習得し、実践できるようになると評判なのでリクルートやニッセンなど大手企業から講演依頼が絶えません。

 - サービス業界