業界注目の経営者たちSprinter

業界で注目の経営者たちを紹介します

*

ネット問屋の神様!小方功の経歴

      2016/09/22

日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2015年大賞に選ばれた社会起業家である小林りんが、小方功のことを「問屋をやっていたおじちゃんがいきなり起業した感じ」と評するほど、小方功は優しい印象の男性です。ですが大学在学中にアメリカのベンチャー企業訪問ツアーに参加し、起業を決意するほど、大変な情熱を秘めている人物でもあります。

株式会社ラクーンを1993年に創業した小方功はかねてより大企業の都合により、過剰在庫を持つことになって倒産の危機に見舞われる中小企業の悲劇に疑問を持っており、自身もそのような体験をしたことから、うまく在庫処理が上手な社長として相談を持ち込まれるようになりました。この経験がオンライン激安問屋のビジネスモデルとなります。このモデルは日経インターネット・アワード2000のビジネス部門の大賞を受賞しています。

2002年にはスーパーデリバリーを開始し、衣料品や雑貨をメインターゲットに少量多商品をネットで卸すBtoBオンラインマーケットを展開しました。会員制のサービスであるため、会員の信頼性を重視しており、過当競争に巻き込まれやすいネット専門店や無気力経営者を排除するなどしました。2006年には東証マザーズに上場し株式会社ラクーンの勢いは止まりません。

小方功の著書「華僑 大資産家の成功法則 お金がなくても夢をかなえられる8つの教え」や「ネット問屋で仕入れ」などは起業を目指す方だけでなく、サラリーマンの方にもビジネスや人生におけるエッセンスを伝えてくれる名著として人気があります。

 - IT業界